読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常日記

ゆるゆるな日常を書いてます

初書き


どうもです。

日常のことをタラタラと長く書きたいなと思ったのでブログ始めました。

定期的に更新しようと思っているので、興味ある人は見にきてやって下さい。

よろぴく。



先日映画を観に行ってきました。

アイ アム ア ヒーロー

f:id:mattun2015:20160524193007j:image

滅茶苦茶面白かったです。

ちょっとネタバレになるかもしれませんが、
都心がZQNに染められる流れ、グロさの爽快感と、お金かけたんだろうなと思えるカーアクション、ヒーローになる銃撃戦。興奮しっぱなしでした。
そして後半何もしない有村架純……。原作を見てない私でも違和感ありました。

大泉洋自身のキャラクターが濃くて、笑えないところで笑ってしまうくらいだったけど、たぶん原作キャラにもちゃんと近いんだろうなと色々なレビューを見て思いました。

漫画気になってたからこれを機に観ようと思います。
でも病みそう……。



話変わって。


ポチf:id:mattun2015:20160524192759j:image

の専用トリミング台をお母さんの彼氏に作ってもらいました。

お母さんが毛を早く切って、と小うるさく言ってきまして、それはいいんですよ。私も切るの好きだし。

ただ家でカットするときいつもしゃがんでやるので、終わった後に腰痛?股関節痛?が半端ないんですよ。
しばらく、背中丸めてすーすー言いながらながら歩かないといけなくなる状態で、はたから見たら生死をさ迷って歩くお婆さんにしかみえないんじゃないかくらいに、つらいんです。

それは毎回はきついので、
台を作って。
と条件出したら、なぜかお母さんの彼氏に作ってもらうことになりまして…。

完成したのがこちら↓

f:id:mattun2015:20160524192451j:image

予想以上の出来でびっくり。

なんか上の鎖が拷問器具のように見えるのは置いといて、私の身長の高さに合わせて、尚且つ適当過ぎる設計図でもこのクオリティーに仕上げてくれたことに感動。

因みにそのとき書いた設計図↓

f:id:mattun2015:20160524205127j:image

よく伝わったよ。

拷問器…上のやつはお母さんの口から説明してくれたらしいけど、よく伝わったよ、ほんと。
でもよく見たらビミョーに違ってました。
伝言ゲーム失敗したみたいになってました。

その違いはまた今度説明するとして、全然使うことはできるので満足です。

ポチ専用というか、私専用みたいになりました。

f:id:mattun2015:20160524205639j:image台に乗せられびびってるポチ


カットするときが楽しみだなー。

作ってくれた彼氏には感謝感謝。



f:id:mattun2015:20160524213159j:image

ちっこい虫がいたのでパシャリ。

カメラ目線。

名前なんていうんだろ。