読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常日記

ゆるゆるな日常を書いてます

親知らず抜歯記録

 

どうもです。

 

昨日の朝、朝露に濡れた琉球アサガオが出勤お見送りしてくれました。

綺麗だったのでパシャリ。 
f:id:mattun2015:20160806152523j:image

 

ロープにつるを巻き付けてカーテンみたいになっていました。
f:id:mattun2015:20160806152348j:image

カニステルの葉も綺麗でした。
f:id:mattun2015:20160806152649j:image

 私らしからぬ爽やか朝でした。

 

 

そして3日前、親知らずを抜いてきました。

 

親知らずが生えてくるときって歯茎突き破るんで痛みが生じるんですよ。

この痛みが虫歯のようなおたふく風邪のような結構つらい痛みで、ご飯とか食べれなくなるくらいでした。

最近はその痛みもなくなってたんですが、食べカスが詰まったら虫歯の原因になるし、

私もともと上顎の親知らずは存在すらしていないので、下顎の親知らずだけ生えても上顎と噛み合わせる歯がないんですよね。歯茎と噛み合わせることになっちゃいます。

それは嫌なので思いきって抜くことにしました。

 

でも親知らず抜いたら痛いっていうじゃないですか。

ネットで調べたら、抜いた後は痛すぎて口開けれないとかご飯食べれないとかで、もうビビりにビビって抜くのを何度やめようかと思ったか。

しかし、また生えてくるときの痛みがいつくるかも分からないし、

あとご飯食べれなくなることで、ダイエットにもなるかもと期待して決意を固めました。

 

歯医者さんに行って、先生に診てもらうと、

「歯茎が親知らずにかぶっているから切開しますねー。今日は1時間くらいかかりそうですが大丈夫ですか?」

なんて言われて、

うひょーこれは痛さが半端ないパターンだ。

と心の中でビビっていましたが、ここで駄々をこねても先生困らせちゃうだけなんで、スマートに「お願いします。」と返事しました。

 

 まずは麻酔をしてもらって、次に歯茎を切開したんですが、

歯茎切る音?感触?がザクザクっていってるのが分かるんですよ。

心臓バクバクしましたが、麻酔が効いているので痛くありません。

 でもそれが余計に怖くて、麻酔がきれた後は痛感祭りで今夜は眠れないだろうなと覚悟しました。

そこからは早くて、いつの間にか先生が、もう抜きますねーと言ってスッと抜歯していました。

1時間かかる予定が、なんと30分程で終了。

先生凄し。

 

しかし凄いのはここから。

帰宅後、

抜歯した反対側でしか噛めませんでしたが普通にご飯食べれました。が、麻酔が効いているからだろうと思っていました。

ですが数時間経っても痛みが出てこなかったんです。押すと痛いくらいで自然にしていれば問題なく過ごせました。

夜にちょっと痛いかなと思ったので本格的に痛み出す前に予防として痛み止めを飲みました。

そのあと普通に寝れました。

次の日も全然痛みはなく、再診しに行きましたが経過良好といわれ帰りました。

なんなら、その時してもらった歯のクリーニングの方が痛かったです。

 

そんなこんなで現在に至りますが、今や抜歯した側の歯でも噛めるようになりました。

こんなに無痛でいられたのは先生の腕が良かったのと、私の体が不思議な性質をしていたからでしょう。

どっちも凄いしありがたいです。

良かったー無痛で。

全然痩せなかったけど。

 

因みに、抜いた親知らずは欲しかったので衛生士さんにお願いしてもらいました。

せっかくの記念に私の親知らずを御披露目しちゃいます♡


f:id:mattun2015:20160806194525j:image
f:id:mattun2015:20160806194532j:image

ほーら、可愛いでしょー?

 

でも、親知らずもらうためお願いしたとき、衛生士さんはマスク越しでもわかるほど顔がひきつってました。

どうしてかな?

頭でも痛かったのかな?

 

ポチにも見せました。
f:id:mattun2015:20160806195803j:image

無反応でした。

 

お母さんにも見せましたが、

「この歯ってお母さんの歯茎に埋めて使えないかね?」

怖いこと言ってきたのですぐ見せるのをやめました。

 

反対側の親知らずは埋まっている状態なので抜いた方がいいのか、次に抜糸をしに行くときに先生相談しようかと思います。